注文住宅 評判

建売住宅の場合はすでに完成している物件なので値引き交渉を行っても問題はありませんが、

 

注文住宅の場合は強引な値引き交渉はしない方がいいと言われています。

 

とは言いましても、注文住宅であっても値引きを要求される方はいますし、確かに交渉をすれば値段はある程度下げることは可能だと思います。

 

しかし注文住宅の場合は設備や仕様や間取り、建物の大きさ、デザインなどを全て好きなようにオーダーして建てることができるため定価というものがありません。

 

最初に提示された見積もり金額に、最初から値引き分を見込んだ見積もりを提示され、大幅な値引きを行ったかのようにみせかけられても、ほとんどの人は気づくことはできないと思います。

 

明らかに高額な値引き額を提示された場合は、始めから値下げ出来るような見積もり金額に設定されている可能性が高いのです^^;

 

相手もプロですから、儲けの分はちゃんと確保しており、値引き分で損をしてしまうということはまずあり得ないと思います^^;

 

そして注文住宅の場合、これから造りますので値引きの分を建て物の仕様でごまかされたり、部材の質を下げられるといった事も充分にあり得ることですし、

 

値引きの分が職人さんの給料にも影響すると手抜き工事をされる可能性も否定できないのです。

 

その結果質の悪い材料と手間を省いた住宅になってしまいます。

 

決算期やキャンペーン中などのタイミングによっては注文住宅でも値引きが期待できることもありますが、

 

注文住宅では値引きにこだわるより、予算内で収まるように「この金額で家を建てたいのですが、、、」と交渉される方が無難です。

 

予算の関係上、使用する部材や設備のランクを落とす、グレードを落とすなどの提案をされるかもしれませんが値段を下げるには値引きよりも有効ではないかと思います^^

 

注文住宅 相場は細かい相場や価格、値引きの情報が満載です。

続きを読む≫ 2014/06/12 17:03:12

注文住宅で一戸建ての建築を検討しているものの、建築を依頼する業者は沢山あり、

 

住宅メーカーで依頼するのか、工務店で依頼するのかと迷われるのではないかと思いますが、最終的にはどのようなことが決め手になっているのでしょうか。

 

・信頼できる住宅メーカーだから。

 

・住宅のデザインや広さ、設備が魅力的だったから。

 

・高気密、高断熱住宅だから。

 

・火災、地震、水害などの対策がしっかりとしており、安全性を重視したかったから。

 

などなど、最終的にその住宅に決める理由は様々だと思いますが、

 

「担当の営業マンの人柄で決めた!」という方も多く、決め手ランキングの上位を占めているそうですね。

 

展示場に行っても最大限に良さをアピールする為に内容の良いことばかり言われるので、どこの展示場に行っても良くみえてしまい、結局住宅メーカーの営業マンの印象や人柄、相性が決め手になったという方が多いのです。

 

確かに話や要望などを細かく聞いてくれて、細かい要望にも対応してくれたり、迷っている時に的確なアドバイスをしてくれる営業マンや設計担当者に出会えれば、そこそこ満足のいく家を造ることは可能だと思います。

 

そして営業マンとの相性や人柄だけではなく、標準装備のランクなども決め手になることが多いようです。

 

住宅メーカーによって標準装備は大きく異なります。

 

価格が安い分標準装備のランクは最低ランクのものを付けていることもありますし、

 

価格は高いけれどその分ランクが高く、標準でフル装備されていたりします。

 

 

最終的に決め手となるのは、まず自分の中で何をポイントにするかが非常に重要になってきます。

 

価格、間取り、デザイン、設備、アフターの保障、営業マンの対応力、会社の経営状態など

 

家造りにおいて何を主に重要視するのかということが決め手になってきます。

 

家は大きな買い物で失敗したからといってやり直すことは出来ないので、しっかりと迷い様々な視点から検討した上で選んで下さい^^

続きを読む≫ 2014/06/12 17:02:12

注文住宅の建築が決まってもすぐに着工というわけではありません。

 

注文住宅は条件をクリアすれば全てオーダー通りに造ることができますし、細かい要望にも対応してもらうことができますが、仕様や設備、使う材料の素材や色などを細かくオーダーしてから着工、工事が始まります。

 

ですからすぐに建てたいという人には不向きかもしれません^^;

 

注文住宅で建てる場合の大まかな流れについてみていきます。

 

・資金計画についてしっかりと考えておく。

 

・どこに家を建てるのか、土地を探し始める。

 

・どこの建築業者に建築を依頼するのかいくつか候補をピックアップしておく。

 

・立地条件など求めている土地がみつかったら、買い付け証明を入れて土地を押さえる。※住宅メーカーや工務店で同時に土地を探してもらうことも可能。

 

・金融機関に住宅ローンの事前照会をしてもらう。

 

・打ち合わせを行いながら建築を依頼する業者に平面図、立面図、見積もりをだしてもらい検討する。
※この段階で建築を依頼する業者が1社に決まらない場合は、同時に数社で見積もりを出してもらう。

 

・土地購入の正式な契約を行う。

 

・建築を依頼する業者を決め、設計契約を行う。

 

・建築確認を申請し、建物請負契約、正式に住宅ローンの申請を行う。

 

・銀行でローンのための金銭貸借消費契約を行う。

 

・土地決済、地盤調査、地盤改良などを行い工事開始。

 

・完成したら建物の引き渡し、残代金を支払う。

 

簡単に説明しましたが、このような流れになっています。

 

 

※最初の契約時の金額と図面によって進行していきますので、大幅な変更は当然追加料金が発生しますので注意して下さい^^;

 

軽微な変更であれば追加料金は発生しないですが、契約を交わす前に全ての物を決定しておいた方が後々トラブルなどにはならないと思います^^

続きを読む≫ 2014/06/12 17:01:12

理想通りの大満足のいくマイホームを建てるには、建築を依頼する業者選びが非常に重要だと言われています。

 

注文住宅の建築が決まれば、住宅メーカーで建築を依頼するのか、工務店で建築を依頼するのか、とどこで建築を依頼するのか非常に迷われると思いますが、そんな時は評判や口コミ情報が非常に参考になります。

 

住宅メーカーの場合は評判や口コミなどはネット上に沢山出回っていますので参考になりますが、地元の工務店の場合は評判や口コミを探すのも大変ではないかと思います。

 

仕事が丁寧で、アフターに関しても徹底しているような地元で有名な評判の良い工務店もあれば、工期を短くする為に手抜き工事を行っているような工務店があるのも事実です。
工務店の評判に関しては、実際にその工務店で建てられた方や住まれている方から話を聞くのが一番ですが、身近にいない場合や、その工務店の情報が少ない場合は良い工務店かを見極めて判断する必要があります。

 

失敗しない工務店の選び方をいくつか紹介します^^

 

・自社施工であるか。
※工務店の中には、仕事を下請けに丸投げし自社では一切施工しないといったところもあるようです。

 

・企業として安定しているのか。
※建築を依頼した工務店が数年後に倒産してしまうこともあります。

 

・腕の良い大工さんが揃っているか。
※大工さんを常に雇っている工務店の方が質が安定していると言われています。

 

・社長やその工務店で働かれている方の人間性もチェック。

 

などなどを踏まえた上で、工務店を選ばれていくと良いです。

 

規模が小さくても良い工務店は全国に沢山あります。

 

評判の良い、信頼できる工務店に出会えた場合は、満足度の高い家づくりが実現すると言われています^^

続きを読む≫ 2014/06/12 17:00:12

理想通りの大満足のいくマイホームを建てるには、住宅メーカー選びが非常に重要だと言われています。

 

積水ハウスでも大和ハウスでもタマホームでも、全国的に名の通っている住宅メーカーなら大手ならではの信頼感や安心感があり無難だと言えます。

 

基本的に大手住宅メーカーならどこで建てても、間取りや内装に関しても無難だと思います。

 

注文住宅の建築にあたりどこの住宅メーカーに依頼しようかと迷われるかと思いますが、そんな時にまずメーカーの評判を気にされる方が多く見受けられます。

 

ネット上で検索すれば、様々な住宅メーカーの評判を調べることができますが、

 

ただ施工戸数が多いとそれに比例してネット上などで不満の声も多くなりますので、その点は勘違いしないようにして下さい^^;

 

実際に施工戸数が多いと言われている積水ハウスやタマホームは良い評判がある一方で、不満も多くみかけます^^;

 

ですからネット上の評判は参考程度にされておくといいです。

 

しかし大手住宅メーカーの評判に関して、実際に施工される工務店や下請け業者の評判に関しては事前に調べておく必要があります。

 

大手住宅メーカーで建築を依頼しても、施工を担当するのは地元の工務店であったり、下請け業者の場合がほとんどです。

 

評判があまり良くないような工務店にあたると、工期を急ぐあまり手抜き工事を行われたり、施工ミス、欠陥住宅のような不具合が起こるといったケースも少なくないようです。
家の完成度に大きく影響しますから、実際に施工される工務店の評判などは事前に調べておいて下さい。

 

また住宅メーカーでは担当者との相性も非常に重要だと言われています。

 

相性が良い人の方が満足度の高い家づくりが実現しやすいです^^

 

「●●●の営業マンは強引」「●●●の営業マンはすぐに契約話をすすめる」「●●●の営業マンは態度がでかい」などなど住宅メーカーによって営業マンの傾向もあるようですから、このあたりの評判も事前にチェックしておくことをお勧めします^^

続きを読む≫ 2014/06/12 16:59:12